あしたコミュニケーションデザイン×デフフットサル日本代表

2014 Deaf futsal日本代表応援企画 vol.1

KFTN(関西フットボールトレーナーズネットワーク)様とコラボレーション。総数120枚販売しデフフットサル日本代表とKFTN活動資金として寄付させていただきました。たくさんの方々と繋がりデザインの可能性をまだまだ感じる事のできる貴重な経験となりました。2015年、デフフットサル日本代表はW杯に出場が決定していますので、引き続きなんだかのカタチで携わっていければと考えています。
2014 Deaf futsal 日本代表応援企画  Facebook連動イベント
「目指せ100人!100のメッセージ」
Facebookのコミュニティサイトを立ち上げ、そこ上で皆さんからのあたたかい応援コメントを募集する企画を行いました。デフフットサル協会側にも紹介され多少は認知に貢献できたと思います。デザインでできること、もっと。もっと。
2014 Deaf futsal日本代表応援企画 vol.2/vol.3
Tシャツに引き続き、KFTN(関西フットボールトレーナーズネットワーク)様とコラボレーション。vol.2ではオリジナルトートバッグとvol.3ではオリジナルパーカーを展開。Tシャツほどは拡散できませんでしたが、自分なりに納得の商品ができました。また、11月のブラインドサッカー世界大会の会場にてデフフットサル協会から商品販売の打診をいただきブースにてトートバッグの予約告知とオリジナル缶バッジを販売させていただきました。

© 2014 by ASHITA communication design

ブラインドサッカー世界大会の会場にて使用したグッズ。